レンタカー関連情報

HOMEレンタカーで得をするコツ

最終更新日:2017/09/19

レンタカーで得をするコツ

黄色い車

マイカーを持った場合、自動車税や車自体の維持管理費などで出費が何かと嵩みますが、レンタカーは使いたい時にお金を払って乗ることができるので、普段乗らない人にとっては、レンタカーはお得なサービスだと言えます。
しかし利用者というものは欲深いもので、普通に利用してもお得なものほど「もっとお得にならないか」とか「まだまだ安くできるんじゃないか」といった考えを抱きがちです。そういったワガママな人のために、おすすめのレンタカー利用方法について、説明していきたいと思います。
もっとも手間の掛からない手段としては、まずそのレンタカー会社の会員になることです。一見当たり前のことのように見えますが、日常的に利用するコンビニやレンタルDVDショップなら会員カードやポイントカードを持っている人も多いと思います。
しかし、たまにしか利用しないお店やサービスとなるとどうでしょうか。財布にカードが増えるのが嫌だからとか、そんなに利用しないから持っていても仕方がないと考える人に言いたいのは、「それは非常にもったいない」ということです。レンタカー会社の会員特典というのは、意外と侮れないのです。
まず、最もオーソドックスな特典と言えば、レンタカー利用料金の割り引きです。調べてみると、利用料金割り引きの相場は5~20%とずいぶん開きがありますが、高いパーセンテージに設定しているところは、継続的な利用をしているプレミアム会員向けだったりします。そのため、一般会員レベルであれば5~10%くらいと見積もって置いたほうが良いと思います。
「たかが、数%?」という感想が聞こえてきそうですが、レンタル料金の相場は6時間でだいたい5000円~10000円くらいです。レンタカーで人気の車種を借りるとなると、10000円は掛かると思った方が良いでしょう。その値段の場合、単純計算で500円~1000円お得になるのですから、なかなか馬鹿にはできない額になりますね。
このように割り引きをしてくれる会員特典が一般的なのですが、他には貸し出し手続きを簡略化してくれる会社も存在します。レンタカーを敬遠する理由としては「手続きが面倒なイメージがある」が挙げられると思うのですが、そういった部分がラクになるだけでも、得した気分になりますよね。
以上、おすすめのレンタカー利用方法について説明しました。皆さんも面倒だと思わずに、レンタカー会社の会員登録をしてしまいましょう。

一覧はこちら

レンタカーランキング

TOP